2022年8月27日(土)13:30より 第39回公開講座 『日本沈没、阪神・淡路大震災、東日本大震災から学んだ事』

2022年8月27日(土)午後1時30分より 母校至誠ホール(同窓会館時習館から変更になりました)にて

『日本沈没、阪神・淡路大震災、東日本大震災から学んだ事』

講師:小泉尚嗣(高28期)

講師:小泉 尚嗣 氏(滋賀県立大学環境科学部生態学科教授、学科長)

生野高校在校時はバドミントン部に所属し、自治会会長も務める。京都大学・大学院に進み理学博士取得後、1989年より京都大学防災研究所、1996年より工業技術院地質調査所(現産業技術総合研究所)に勤務後、2015年より現職に。研究テーマは「地震・地殻変動と地下水との関係」。穏やかな笑顔で理解しや すいご講演は、以前関東在住時に東京支部総会でご講演された際も大好評を得ました。地震列島に生きる我々にとって必見のご講演です。